12
2
3
4
6
7
8
9
10
11
12
13
14
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院中です

みなさんからの、暖かいお見舞いの言葉をたくさんいただき、心強く思っています。
本当にありがとーです


昨日は、病院がお休みの日なので、電話とか会いにはいけませんでした。
というか・・・
手術の日以来、会ってないのですーー;;

いったい、ショコラはいつ退院できるんだろーー;;
最初、1週間くらいを見ていますとは言われたんだけど、マジに1週間いるとは思わなかった。

今日はもしかして??退院できるかもーー
と思い、

フードがなくなりつつあったので、買い足しに行き、ショコラの好きそうな備品を買いに行き、準備おk--
さてさて、病院に電話~~~


先生と話をしたところ、腫れは治まっているようです。
フラットちゃん特有の腫れではなく、術後の腫れだったようで、良かったですね~~といわれました。

ショコラは、とてもおとなしく、少しだけど、手術した脚をつきながら歩くときもあるそうです。
でも、ほとんど寝ているか、やすんでいるようです。

先生と話を始めて1~2分ほどすると、「わんわんわん」と吠える声がw

「あーーショコラちゃんですねーー」
「おかしいですねーーこないだもそうだったのですが、本当に、こういう電話のときだけなのですよ、吠えるのは、いつもとてもおとなしくてーーー」
「聞こえるのかな?わかるのかな?電話来ると吠えるのですよ」

と・・・・


うわーーーん;;
ショコラーーーママだよーー。
少しでも、電話から声がもれているのか、わかるのか、そんなことを聞くと涙がでてきます。

「で・・・先生、退院はいつくらいに?」


本当は来週の月曜か火曜と思っているのですが、明日レントゲンを撮って、それでどうするか判断しましょうーーー


ということになりました。


はぁ~;;今日も退院できなかった。

ショコラーーさみしーー
いつも、ぴったりくっついているストーカー犬のうるさいのがいないと、マジにさみしーー;;

たぶん、ショコラも寂しいのねーー
もう少しだから、がんばってねーー


スポンサーサイト

まだまだ面会謝絶;;

みなさん、暖かいメッセージありがとうです。
ショコラにも届くといいなーーー

今日、昼間に電話を入れてショコラの様子を聞いてみました。

術後から数時間しかたってないからでしょうか、昨夜?の夜中は、先生がやわらかくした、家で食べているフードを与えたそうなのですが、食べてくれなかったそうです。
やはり、痛いのかなーーと言っていました;;
夜は寂しいのか、「クーンクーン」とないていたそうです。

ショコラーーー;;;
あぁ・・・かわいそうーー;;
(ダメなママです;;)

朝、再度、先生がフードを与えたら、それはしっかりすべて食べてくれたそうです。
ちょっと一安心ですね。

でも、手術する前に先生が言っていたのですが、ときどき、フラットの膝の手術すると、腫れて大変なことになるそうで、ショコラちゃんもそうならなければいいですねーといわれていました。

で、今日、やはり、腫れてしまい、少し膿?みたいなものがでているそうです。
なので、炎症を抑える治療をしていると言っていました。
でも、歩いて元気ですよ~とw

見れないっていうのが、とっても苦しいけど、ここは病院の先生方に任せるしかないですね。

今日も、夕方にフードを届けてさよならです;;

ショコラ~~~
早く良くなってね~~

手術、無事に終わりました。

心配してくださっていた方、ショコラの手術も無事に終わりました。
本当にいろいろ声をかけてくださり、ありがとうでした。
まだまだ、これからです。
山場の術後が残ってますw
皆さん、いろいろ教えてくださいね

今回の手術は、脚のお皿が外れるので、それを外れないように、溝を作る手術でした。
(簡単に言ったら^^)
お皿が外れると、足首からの下の足を動かす筋を切ってしまう恐れがあるので、そのために急いでやったのですが、今回は先生からも
「よかったね~、危なかったよ」
といわれました。

なんと!半分ほど、筋を痛めて切れ掛かっていたそうです。

よかったーーーー

とりあえず、筋は補強し、お皿の受ける側の骨(上)の溝を再生(削る)
下の骨が、癖で左のほうに倒れながら曲がっていくので、曲がらないように、骨を少し削って、ずらし、反対側の部分に固定し補強。
また、上の筋肉が今まで曲がってまげていたため、伸びたままになり、筋肉が細くなっていたので、そこもそういう風にならないようにしたそうです。

言っている意味はよくわからないかもしれないですね。
私も絵で書きながらでないと、説明できないんですが・・・・
まぁ、簡単に溝を作っただけの手術ではないのです。

上の骨がゆがんでなかっただけでも、良かったです。
弓のように曲がっていたら、もっと大手術になっていたかも・・・・・

でも、筋が切れる前にやれてほんとに良かったです。

先生も大成功!
固定もしっかりできました。

と言ってくれました。
ひとまず安心です。


でも・・・・じつは、もう片方も時々外れているのです・・・・・

そこに本当はしなきゃいけないけど、今回の悪かった脚ほどでなかったので、経過をみて治していきましょうってことになりました。


今回の手術は、12時半に病院に行き、興奮や心拍数を抑える注射をまずしました。
で、おさまるのをみて、それから麻酔をし、効いたら、レントゲン。
で、しっかり効いたのを確認してからメスが入ったので、トータルの時間、6時間かかりました。
手術自体は3時間くらいでしょうか。

でも、その間に、医院長先生や、他の獣医さんが分かりやすく説明してくれ、今回はショコラのためだけに半日病院を貸切状態。
それだけ集中してやってくれました。
手術が終わってからの説明も、すごく分かりやすく、とても安心できました。

心から、感謝&信頼できる病院だと思いました。

手術後に、麻酔が少し残っている状態なら、みていきますか?と言われたので待っていたのですが、目が覚めちゃってたみたいで、見ることができないまま帰ることになりました。
家に帰りたがって、飛んでしまうと、元もこもないので・・・・
(包帯&絆創膏での固定のみだしw)

ショコラはどーしてるのかしら・・・・・
とちょっぴり心配です(心細く思ってないかしらと・・・)

入院中の面会も避けてくださいといわれたので、しばらく会えません;;

ショコラーーーーー;;



ママは寂しいぞーーーー;;;;

いよいよです

みなさん悟無沙汰です。
年末になってくると、仕事もそうなのですが、いろいろ忙しくなってきますよね。
我が家では、12月~1月はイベントずくめなのです。

まず、12月の3日は私の母の誕生日。
で4日がパパの誕生日。
その10日後の14日は下の子の誕生日。
で、24日か25日にはクリスマスのイベントあり、大晦日&正月をこし~~
ようやく、一息ついて~・・・と思っているころに、上の子の誕生日が1月の5日。
なんでこんなに一気にくるんだろーーと思いますよ。
まぁ、仕方ないことですが。

仕事のほうも、ギフトとか年越し用に~~と思って、買いに来られる方が多いので、ここ2週間連続で日曜は出勤している状態です。
忙しいことはいいことですがね~・・・・


そんな中、15日はショコラの手術の日。

病院の先生といろいろ話しあった結果、新しくケージを買うことはやめ、ソファーとか段差のあるものを移動したり、階段の場所に柵を取り付けたりしました。


saku-1

地下室に行く階段と、2階に行く階段に取り付け中


思いっきりこれに乗っかって壊すのかなーと思いきや、さすがお嬢様。
そんなことはせず、鍵のかかった場所をカミカミ。
で少し隙間などあいていたら、鼻で押して、その反動で戻って開く扉を待ってスイスイと中に入ってくるのです。
さすがです・・・・・
こんなときはオバカショコラではないみたいです。
変に頭がいいときがあるのよね~・・・困ったわ。


居間のソファーを2階に移動、そして子供用においてあったたんすも移動。
ついでに、部屋の配置を少し変えちゃいました。

やるときにはとことんっていうのが、私の悪いところ・・・
ピアノや食器棚、チェストと・・・・もう思い切り配置換え。
ショコラのケージだけは少し横にずらす程度にしました。
以前、夏の暑いときに、涼しい場所に移動したら、めちゃ探していたので、変えないほうがいいかなーと思って。
ためしにやってみたら、ショコラはすんなりとケージで、チッチとかう○ちをしていたので、大丈夫でしょう~

先週の土曜の夜から、毎晩夜中の1時くらいまでせっせこと、押入れの整理、玄関、靴箱、台所等の大掃除まがいなことを一気にしたせいか・・・・・
金曜の夜には気分が悪くなって、たっていることも苦しいくらいになってきました。
身体壊すくらいにやりすぎたらだめですよね~ww

で、ショコラに、クッションとか座布団を取られていたので、それを洗ったり、向こうに持っていっただけでも、飛んできて、くわえて行っちゃうので、それらはあきらめて、今回新調しました。
14日に、パパの親を招いて、したの子の誕生日会もやるので、このさいーーとねw

ちょっと茶系でシックになっちゃったけど、まぁ、いっかなーー
(本当はオレンジ系がほしかったんだよね~・・オレンジとか黄色とか大好きだから)
ようやくカバーをかぶせておいたら、早速ショコラがストンと座っちゃった・・・


おーーーーーいぃ!!!!

ここはだめよーーー、
あなたのは向こうのでしょーーーーーーーー

と言って、意地でもここに座らせないようにガードしたんだけど、ちょっと人の目を盗んで


kusysonn

この状態・・・・

もーーーー、だめだってばーーーー



無理やりにでも座ってくるこの根性はすごいです。



さて、いよいよ15日は手術です。

はぁ、ドキドキです。

どのくらいの時間がかかるかわからないけど、ショコラにはがんばってほしーです。
もちろん、先生もw

なにも知らないで、横でスヤスヤ寝ているショコラに、がんばって~とナデナデ。

良くなるための手術だけど、なんだかかわいそうで~
ごめんねーー、と思ってしまうのです。

明日から数日いなくなる
私もだけど、ショコラは寂しいだろーな~と思ってきたりしてーー

考えだしたら止まらない。

まずは明日、がんばるのみですねーー。


最近、ちょっとアップが遅いですが、経過はまた皆さんにお知らせしますね。

ではではですーー


ストレス?

最近、散歩でもできるだけ歩くようにさせたり、部屋の中でも飛ばないようにさせてるせいか、以前より落ち着かなくなってきちゃいました。
夜は、おとなしく、私の横にいるのですが、昼間がすごい。
あんまり暴れるときは、無視してるのですが、そうすると、部屋中を駆け回り、もう、収拾がつかない。
「プツン」となにかきれたように走り回ります。

あんまりすごいと、玄関先にだして、少し反省をさせるのですが、しばらくするとまた一緒なのです。
以前はこんな感じではなかったのですが、やはりストレスでしょうか。
ときどき暴れているときに、歯が当たって私の手とかいろんな部分が痛い;;
こないだなんか、暴れているショコラのどこかが下の子の鼻に当たったのでしょう。
鼻血ダラダラで、もうーーー!!!!って感じなのですよ。

こんな感じで術後、おとなしくさせることができるのか、すごく心配になってきました;;

明日、カミカミできるおもちゃ、ひづめなどを買い足しに行ってこようと思っています。
これで、少しはストレス発散してくれればいいのですが・・・・

病院にいってきました。

昨日はショコラの病院診察の日です。
なんでか、こんな日にかぎって、あさからめちゃ風つよくて、吹雪いてたりしてーーー;;
でも、病院あたりまできたら、普通に降ってたけど・・・東区だけ?嵐?

さて、病院に着くと「ローズ」家が診察を終えたのに、待っていてくれてました。
ショコラのことを心配してくれてありがとうです。
すごく心強いです。
(なにも分からないことだらけなので~)

でも、ショコラ的にはまったく何も、ニセコで皆さんに会って以来、かわりはないですw
むしろ、元気いっぱい??
最近、散歩とか部屋の中でもできるだけ、跳ねないようにしているせいか、ストレスになっちゃっているようで、時々、異常に暴れまくる?ときがあるのです。
ショコラのその気持ちはわかるけど、今は心をオニにして、しかっています。

この日の診察内容は、手術できるかどうかの検査です。
脚の状態はもちろん、血液検査、心臓検査、腎臓など、いろいろやりました。

検査結果は良好。
いたって健康だといわれました。
よかったーーw
朝、残飯あさっていたから、少し心配してたんだよねw


ショコラの病名は「左膝蓋骨外方脱臼」です
脚の膝小僧のお皿が外れている病気なのですが、この病院は本来、内側に外れてずれてしまうそうなのですが、ショコラの場合、外側に外れてる。
これってとても珍しいケースだそうで、あまり例がないそうです。
だから、先生もすごく慎重に診察してくれていました。

でも、私同様、先生もだけど、一番心配しているのは術後。
いかにおとなしくしてられるか~ということでした。
フラットはおとなしくしてなさい!っと言うのが無理な感じくらいな犬種だし、その上、やはり黒い色素の犬(黒ラブとかもそう)は、特におとなしくできないタチだそうです。
膝古層の下の骨が少し曲がって成長してるみたいなので、そこを少し削り、お皿がずれないように溝を作る、そんな手術をするそうで、骨がちゃんとくっつくまで1~2ヶ月。
その間はできるだけ、脚を曲げたり、伸ばしたり、しないようにしてくださいといわれました。
(歩くくらいはおk!
でも、人間みたいにギブスはしないそうで、包帯のみと・・・・・

「えーーーーーーーーーーー!!!!!無理だよ~~~

といったのですが、だいたいそうなのですよね~と・・・

術後がマジに心配になってきました。

パパと相談し、骨が引っ付くまでは私が居間で寝泊り。
できるだけショコラのそばで。
あと、ショコラが飛び上がらないように、ソファーも移動。
居間の半分を仕切って、そこに滑らないようにじゅうたんみたいなものを敷き詰め(居間の半分にはしいてるんだけど、もっと広くね)
階段には、勝手にいけないように、柵を作ってできるだけいかせないようにしないと~~~。

手術日は12月15日の午後1時から。
それまでに準備をしていこうと思っています。

はぁ~~~;;大変だ~~~
いろいろ考えて、考えても、どれがいいのかさっぱり分からない。
どなたか知っている人に教えてほしいです~;;

ショコラに夏には元気になってほしくて、できるだけのことはしたい。
そう思って今回の手術を決めたんだもん。
失敗しなけりゃいいなーー(術後に;;)



飼い主である私がこんなに心配をしているのですが、ショコラはいたって元気。
今日も雪の中をコロコロ転がって遊んでいました。

寒いかなーーと思い、したの子が着てた(2~3歳のとき)ダウンを着せたら、いつもはきないものだから、もう、嫌がって、胸あたりの噛んで結局着せても寸足らず・・・・・


daunn

意味ないかなーと思って、そのまま外にでたのですが、雪の中を転げまわるのなら、まぁ、いらなかったということで~~~

そして、今、骨などを強化する薬を毎日のませてるのですが、これはショコラも大好き。

matatri-1

まったりしているショコラに


薬をあげてみました。



これは1個の半分、
1個のままだと、大きすぎて食べれないみたいので、半分に割ってるのです。

残りもあげてみましたよ





みなさん、よだれをたらすとかいろいろかいてるのを見たことがあるのですが、ショコラはあまり「よだれ」をたらすことがないのです、
というか、今までみたことない。
女の子だからかなーー。

この日は、まったりしていたせいか、動きがあまり敏感ではなかったのですが、いつもなら、見せたとたんに、くわえて遊んでいたおもちゃも捨てて、キチンとお座りをして待っているほど、スキなのですーーw

プロフィール

ショコのママ

Author:ショコのママ
♪ショコラ

H19.11.05生まれのフラットコーテットレトリバーの女の子です。
遊ぶの大好き、人大好き、なんでも興味ありあり娘ですー。



♪ショコラママ

出身は福岡だけど、今は札幌に住んでます。
お出かけ大好き、お酒大好き。
みんなーー遊んでね~^^

フラットなリング

フラットコーテットレトリバー大好き仲間のサイトです。 覗いてみてみてーーw

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

リンク

FC2カウンター

ブログランキング

ランキングに登録しています。 よかったら、「ポチ^^」と押してくれたらうれしいです。

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

ブログ内検索

RSSフィード

最近のトラックバック

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。